編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2017-06-12 (月) 19:20:45
トップページ / FAQ / ダメージタイムラン

ダメージタイムラン Edit

▶ダメージタイムラン説明(クリックで表示)

ダメージタイムランの目的 DPSとの違い Edit

DPSとは1秒間に与えられるダメージのこと。
仮にⒶ威力33、発射間隔0.1秒の武器(DPS:363)とⒷ威力25、発射間隔0.09秒の武器(DPS:325)を比べると
Ⓐの場合100のダメージを与えるのに4発必要で、発射間隔が0.1秒なら0.3秒かかる。
Ⓑの場合も4発必要だが、発射間隔が0.09秒なら必要な時間が0.27秒になりDPSでは劣るⒶより必要な時間が短い。
DPSでは測れない、敵を倒すのに実際に必要な時間がダメージタイムランであれば求められる。

ダメージタイムラン結果 Edit

タイムラン考察 Edit

近距離として設計されているMicro UZIのスコアが意外と低く、
中距離、遠距離用に設計されているSKSのスコアが非常に高くなっています。
また補給物資の中でも人気の低いM249が総合的に見て最も高いスコアを出しています。

しかしこの表はあくまですべての弾を命中させた場合の性能であり、
スコープを覗くまでの時間や、スコープを覗いてないときの集弾性能、移動しながら射撃した場合の精度の悪化を考慮すると
SKSやM249でこのスコアを常に出すのは難しいと言えるでしょう。
SMGは非ADSや移動時の精度悪化が比較的少なく、UMP9Micro UZIは今回のスコアでは測れないような性能を持っているのかもしれません。

余談ですが今回のタイムランに用いた武器で最も有効範囲が狭いのはKRISS Vectorです。
その有効範囲は20mなので20m離れるまでは結果に大きな影響はありません。
ちなみに20mは下の画像くらいの距離です。
20m

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/FAQ/ダメージタイムラン?

お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-12 (月) 19:20:45 (349d)